英語を勉強するなら語学留学がお勧め【自分に合ったコースを選ぼう】

学校選びのポイントは

English

韓国資本と日本資本の学校

セブ島への語学留学の人気です。留学費用が比較的安いこと、セブ島の語学学校の多くはマンツーマンレッスンを基本としているため、濃密な英語学習ができることなどがその理由です。現在、セブ島には語学学校がたくさん存在しています。この中から自分にあった学校を選ぶには何を基準とすればいいでしょうか。まず最初におさえておきたいのは、セブの語学学校のほとんどは韓国資本であるということです。これはもともとセブ島留学は先に韓国で人気に火がついたためです。韓国系学校の特徴は、スパルタ方式ということが一番に挙げられます。授業以外でも会話はすべて英語で行う方針の学校が多く、長時間勉強し内容も厳しい傾向にあります。英語を集中して学びたい人には向いているといえます。ただし、セブ島の語学学校は基本的に宿泊施設を併設し3食提供するところが多いのですが、宿泊施設の注意書きはすべて韓国語であったり、食事は韓国料理であったりと、日本人にとっては生活しにく可能性があります。なお、費用は安めの傾向にあります。一方、日本人経営の語学学校も少しずつ増加しています。基本的に日本人留学生を想定して作られているため、日本人スタッフがいて相談できたり、日本人ルームメイトがいたりと、宿泊施設も過ごしやすいことが多いでしょう。しかし、学校の授業内容に関しては、イベントや国際交流にばかり力を入れ語学力の向上を目的としてないのではと思うような語学学校も散見されます。楽しく学びたい、とりあえず英語環境で過ごしてみたい、海外は全く初めてという人には向いているでしょう。学費は高めの傾向にあります。自分にあった語学学校を選ぶためには、自分はしっかり学びたいのか楽しく英語に触れられればいいのか、どんな生活環境でも気にならないか、予算はどこまでだせるかをます決めることが大切です。そのうえで、各校を比較検討して学校を決定するといいでしょう。

オススメ記事

男女

フィリピンで英語を学ぶ

セブ島留学で3か月英語を学んだ場合、簡単な挨拶や日常会話は話せるようになります。英語の基礎力や発音を学びたい方は日本人の初心者を対応としたフィリピンセブの学校を選ぶのがいいでしょう。またオンライン英会話での学習もあります。

海

目的をしっかりと持つ

セブ島への留学のメリットは、費用が比較的安いことから参加しやすいということが挙げられます。また、それぞれの目的に合わせてさまざまなプログラムが用意されていることです。そのため、身につけた英語力を生かすことができます。

Copyright© 2017 英語を勉強するなら語学留学がお勧め【自分に合ったコースを選ぼう】 All Rights Reserved.